株式会社関西メモワール

当社は、南大阪の民営霊園の15年にも及ぶ管理運営業務の中から生まれた石材店でございます。霊園管理者として、日々墓参に訪れるお客様より暖かいお声をかけていただき、時には喜んでいただき、また時には苦言やお叱りをお聞きしたりしながら、お客様に満足してお墓参りをしていただくのをモットーにして参りました。その理念を踏み外すことなく新たなる石材店、浪速の石材店として関西メモワールを設立いたしました。私どもはただ墓地や墓石を販売するのではありません。私たちがお客様にお売りするのは、お客様のご家族の絆を深めていただく素晴らしい「お墓参り」そのものなのです。


株式会社 関西メモワール 会社概要

【所 在 地】 堺市美原区小平尾1059-26
【電   話】 072(363)3414 (代表)
【代 表 者】 代表取締役 野瀬泰良
【資 本 金】 2200万円
【業   種】 ①霊園事業のコンサル業
        ②墓石小売業
【取 引 銀 行】 南都銀行(初芝),京都銀行(八尾)


経歴

2002年 4月 野瀬泰良、霊園事業のコンサル業を営む関西メモワールを松原に創設する。
2004年 8月 松原から現在地に移転。現法人の前身、有限会社関西メモワールとして独立。
2005年 1月 社内に墓石小売部「浪石」誕生
2005年 12月 社名を(有)浪石と改称。以後墓石小売業を主力業務とする。
2006年 6月 (株)浪石となる。資本金は800万円。第二霊園の開発を計画。
2007年 9月 美原東ロイヤルメモリアルパーク竣工。販売開始。霊園事業のコンサル会社、(株)関西メモワールを代表者が別に創設。
2008年 12月 野瀬恵美子、夫に替わって代表者に就任。
2010年 3月 (株)関西メモワールに吸収合併し、社名を「浪石」に変更。代表者に前代表の野瀬泰良が就任。